NPO法人ママズカフェ

多治見の子育てにつまづく家庭を支える基金
Mama’s 基金

見守るだけでは救えない…

あなたも一緒に
この町 多治見 の子どもを支える協力者になってください。

親のしんどさを背負って生きる子ども達・・・
貧困・虐待にすべりおちる前に・・・

 

Mama’s基金への寄付方法

銀行から寄付

[振込先]
東濃信用金庫 本店(普通口座)
口座番号:1358258
口座名:Mama’s基金

店舗へ来店して寄付

NPO法人Mama’s Caféが運営するカフェの2店舗に、募金箱をご用意しています。
→ ママズカフェ太平店
→ ママズプラスまなびパーク店
 

商品を購入して寄付

売り上げの一部がママズ基金への寄付に繋がるバルーンの販売を行っています。
→ 詳しくは Balloon Aid HP
 

援助のサポートをする

 多治見市ファミリーサポートセンターの援助会員の登録をし、子育て家庭の援助を行います。
→詳しくはファミリーサポートセンター事業

Mama’s基金パンフレット
資料のダウンロードができます。

(私達の想い) NPO法人Mama’s Caféは、平成13年設立の子育て支援のNPOです。 「この町多治見で子育てするのが今よりチョット楽しくなる、安心できる」をコンセプトに活動してきました。 この町で多くの子育てママや子ども達の笑顔に出会うとともに、変化の速い時代の中で、つまづき悩む親さんも見てきました。 多治見市は名古屋への通勤圏という土地柄、転勤族の増加・核家族化・ベッドタウン化が進み、孤立化し、「子育て困窮家庭」が増えています。 その親のしんどさや生きづらさまでも子ども達が背負っています。 引きこもり、非行、貧困・・・ 子ども達を守りたいのならば、まず「親」を「家庭」を守らなければならないという結論に、私達は長年の活動から辿り着きました。 多治見の子ども達のために「親と家庭を支援する」という強い想いをもち、『Mama’s基金』を立ち上げました。 この基金は、地域と人を編み直す第一歩になるかもしれません。 あなたも多治見の子どもの未来を支える協力者になってください